ロッドが折れました・・・

前ログと時系列が前後するのですが、ロッドが折れました・・・

折れてしまったのは、MCワークスのBlack&Chrome 116SH/3です
もともと中古で状態の良いものを購入し、一度地磯で使ったのみ
魚はかけていませんが、9gのミノーから50gのダイペンまでキャストでき、
40gのジグをシャクっても問題はありませんでした。

ところが、釣り場に着きラインを通している最中に「パキッ」と折れてしまいました・・・

足場が限定されているため、ロッドを下におろしてティップ側に糸を通そうとした瞬間の出来事で、そこまでティップに負荷をかけるような持ち方(曲げ方)はしていなかったと思うのですが、それでもショックでした・・・

一応ティップなしの状態でサラシにミノーを2,3投ほどは通しましたが、キャストは何とかなってもトレースコースの調整が全くできず、諦めて帰宅(泣)

曲げ角度的にキャスト時やフッキング時の方が大きく負荷がかかるはずで、前回の釣行では50gのダイペンのフルキャストも問題なかったことを考えると、恐らくは傷が入っていたのかなぁと思います。
そもそも中古品ですし、がさつな性格なので運搬時に傷つけてしまったかもしれません。

とは思いつつも、自分の磯でのロッドの扱い方も考えると、「何となく怖いなぁ」という気持ちがどうしても拭えないため、MCワークスのロッドはもう買わないかもしれません。。。
※自分のがさつな性格を考えて…という判断です
 軽くて感度も良く、本当に使い易い優れたロッドだと今でも思っています

となると、ホーム磯のような半分泳ぐ場所や、他にもロープで崖を降りるポイントなどで活躍するはずだった3ピースロッドが無くなってしまったため、代わりとなるロッドを探さないといけません・・・

1本しか持ち込めないけど、出来るだけ磯ヒラも青物も獲りたい!というシチュエーションで使えるロッドが理想なので、アブのソルティーステージのショアジギモデル(10.6ftのMHで3ピースのやつ)が価格的にも候補かなぁ・・・
ただちょっと重たい(先重り)ので、欲を言えばシマノがコルスナSSかXRで10ft後半のMパワーで3ピースモデルを出してくれないかなぁ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。