オススメの天気予報アプリ「Windy」について

皆さん、釣りに行く時に天気予報はどうやって調べていますか?

先日記事にした潮見表アプリ「タイドグラフBI」 でも天候や雨量、風速や波高などの情報は確認出来ますが、釣り場での安全確保に欠かせない「風と波高」に関しては、断然「Windy」がオススメです!

Windy」オススメする理由

天気予報で「北西の風 5m」といった予報を見て「北西って自分の行く釣り場まではどの向きだろう?」と思った方はいませんか?

Windyなら、パッと見ただけで風向きやうねりの向きが簡単に分かるんです!

まずは見たいポイントを上の検索バーで検索、もしくはマップ上で長押しして選択

そうするとこのように、画面下部に曜日ごとの天気予報が表示されます

さらに詳細を確認したい場合は、最下部の「ベーシック」をタッチします

画面下部に「波」「風」という項目が選択できるようになるので「波」を選択すれば、このように風向きと風速、さらにはうねりの大きさや向きまで確認出来てしまいます!

特に磯で釣りをするアングラーにとっては、磯によって北風で荒れる磯、逆に南風で荒れる磯、といった具合に風向きで条件が変わりますし、うねりの向きによっては釣りにならないこともあるので、非常にありがたい機能です!

特に磯ヒラ師には欠かせないといっても過言では無いかも!?

磯で釣りしないアングラーも、もちろん風裏となるポイントを探すことも出来るので役立つハズです!

私自身、2,3年ほどWindyを使っていますが、予報の精度もかなり高く、信用できると感じています

皆さんもぜひ一度試して見て下さい!超オススメです!!

※天気予報はあくまでも「予報」であり、外れる事もあります。特に磯で釣りをする際は予報を過信せず、気象/海況に十分注意して楽しんで下さい。万が一事故に遭ってしまったとしても、当方では責任は負いかねますので予めご了承下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です